PUBLIC TALK

こんなニュースがあったよ
<< 木村一八逮捕 | main | 逮捕されなければ対処できた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
白夜行 第9話
TBS「白夜行」

悲しいドラマだな。

なんと、亮司(山田孝之)は、大学病院の調剤薬局に勤める栗原典子(西田尚美)と同棲を始めたね。
それにしても、あっさりと寝るよな、栗原(笑) 亮司に小説家になるために青酸カリを入手して欲しいと言われて、栗原は内緒で手渡す。

雪穂のところに母親代わりの礼子(八千草薫)がやってきたね。いい母親役なんだが、これが後でとんでもないことになるとは。


笹垣は篠塚(柏原崇)の話から亮司と雪穂を調べることになったね。篠塚の過去の相手、江利子(大塚ちひろ)や、亮司を脅していた菊池(田中圭)に会って、亮司と雪穂が仕組んだ罠にとうとう気が付いちゃったわけだ。

しかも、一方で亮司は笹垣を消そうとしていた。 薬入手はそのためか。

後で、亮司が笹垣の事務所にまで来るというのが凄い。犯人が探偵先に来るのはありえないぞ、接近しすぎ。指紋とか毛髪とか残っていなくても、笹垣は気付いてしまうのもこれまた凄いか。


今日のびっくりどころは、家に帰った礼子(八千草薫)が、サボテンの場所を掘り起こしちゃったことだね。とうとう、あそこに何を隠し何が埋められていたのか知る唯一の人になったわけだ。まさか、母親代わりの礼子が掘り起こすとはね。一応埋めなおすが、動揺して礼子は倒れてしまった。(それはびっくり遺体だろうから無理もない)

礼子が入院しているところへ当然、雪穂が訪れた。雪穂はサボテンが増えていることに気がつき、母親が知っているとすぐに勘付いた。

母親が目を覚ますと、「帰るところはあるから、自首しなさい」と勧めるが、無情にもこの母親には消えてもらおうとする。こんないい母親まで殺そうとするところがこのドラマの恐いところ。

チューブを外そうと手をかけるが、寸前に亮司が飛び込んできた!


ドラマらしいナイスタイミングか d(・∀・ )ドラマドラマ


2度目の犯罪は雪穂にさせないと、亮司が母親を・・・。



悲しいかな、また、いい人を殺してしまうドラマになった今回。
自分たちを邪魔する人には消えてもらうという行動に、過ちだと知りながら止められない二人。


何人殺したっけ?



続く
| public | 白夜行 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
白夜行
 第9話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}  武田鉄矢かなり核心に迫ってるじゃないの{/ee_1/}{/hiyo_cry1/}これは亮君と雪穂大ピンチ{/ee_1/}{/hiyoko_thunder/}  亮君、典子と同棲してんの{/eq_1/}{/hiyob_hat/}青酸カリを手に入れるためとはいえ、本当に計画に一切
| 私の趣味日記 | 2006/03/10 1:05 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Link
+ COUNT
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS